ロケットマンホール

国分寺市に新たなロケット名所が誕生?!

国分寺駅北口から早稲田実業学校の「日本の宇宙開発発祥の地」顕彰碑までの歩道に、これまで活躍した日本のロケット12種類が描かれたマンホールのふたを設置しました。

▲ロケットマンホール(イメージ図)
▲ロケットマンホール(イメージ図)

市内で日本初の水平発射実験に使用した「ペンシルロケット」はもちろん、それぞれのロケットの大きさや特徴などを学ぶことができる、日本で初めてのマンホールのふたです。
宇宙や科学技術への関心を深めてもらうことができ、国分寺市が「日本の宇宙開発発祥の地」であることを知ってもらうきっかけとなるスポットです。

ロケットマンホールマップ 「日本の宇宙開発発祥の地」顕彰碑